上達が分かるから長続きする

初心者の方でも長続きするかどうかは分かれるところかもしれませんが、テニスは比較的長続きしやすいスポーツとも言えます。その理由の1つは運動量にあります。他のスポーツの場合、特に球技では激しい動きを基本としていることが多く、普段から運動をしていない人がいきなりスポーツを始めると、どうしても身体能力が追いついていかず、身体が悲鳴をあげてしまいやすいものですが、テニスは激しい運動と緩やかな運動、どちらも必要となるスポーツで、疲労しにくく、そのため初心者でも始めやすという特徴を持っています。緩やかな運動だから簡単なのかと問われれば、そういうわけでもなく、奥が非常に深いスポーツですし、初級者、中級者、上級者と、それぞれのクラスにて面白みが変わるのも特徴です。

また、テニスは上達が目に見えて分かりやすいスポーツでもあります。これまで決まらなかったサーブが決まるようになった、ラケットの扱いが上手になったなどなど、初心者であればその分上達の具合も分かりやすく、これがテニスを続けるためのモチベーションへとつながります。テニススクールに入れば、定期的にコートへと足を運ぶことになり、ある程度強制されるため、これも続けられるひとつの要因であると考えても良いでしょう。